仕事・ビジネス

【書評】Happy Money 〜一瞬で人生を変えるお金の秘密〜 【著者:本田健】

書評:ハッピーマネー

本田健さんはこれまで数多くの人生を変える本を書いている。

『ユダヤ人大富豪の教え』
『大富豪からの手紙』

などは自分もこれまで読んできたことがありました。

今回はハッピーマネーというシンプルなお金にまつわるお話。少なからず誰でも人生においてお金の問題をお持ちではないでしょうか?

  • 現状の収入に満足していない
  • 借金をしている
  • もっとたくさんのお金を稼ぎたい

これらの問いに答えてくれるのではないかと思います。

Happy moneyの内容

完全に書くわけには行かないので、大体どんな内容になっていたかを紹介します。

はじめに Happy MoneyとUnhappy Money

さっそくスピリチュアルな世界観ですが、財布に入っているお金は笑っているか?という感じでスタートします。

お金はどう支払うか?受け取るか?によって笑うことも泣くこともあるそうです。

これまでにどのようにしてお金を稼いだのか?人を癒してきたらそのお金はハッピーなお金。

人を騙したりしたら当然よくないエネルギーが流れてると思います。

このようにお金にはHappy MoneyUnhappy Moneyがあります。

happy moneyの流れに入るには感謝するだけです。

お金を受け取る時には感謝の気持ち。お金を支払う時にも喜びや感謝の気持ちを込める。

お金持ちの中にも2つのタイプがいます。幸せの金持ちと不幸せな人々。

人に感謝されながらお金を稼ぐ人はハッピーなお金持ち。人を騙してお金持ちになってもアンハッピーなお金を持つことになります。

アンハッピーなお金を持つ人はいつも何かにイライラしていたり不満を感じているので幸せには慣れません。

第1章 あなたにとってお金とは?

わずか150年前お金は現金のみでした。現在では小切手、口座預金、クレジットカード、ペイパル、仮想通貨などあります。お金とは概念もしくはエネルギーに近い存在と言えそうです。

そして、お金で満足することはありません。良いものを持ったとしても他の誰かがもっといいものを持っているからです。

これが「欠乏意識」です。

自分が持っていないものを他の誰かが持っているという嫉妬です。これは幼少期に親から教わるケースが多いようです。

そうした古傷を私たちは知らず知らずに持っています。自分がお金に対してどんな感情を抱くかを見ることで自分の無意識に気づくことができます。

多くの人はいい人でも悪い人でもお金を欲しています。その理由は以下の通り。

お金が欲しい理由
  1. 基本的な生活を維持する
  2. 力を手に入れる
  3. 他人を見返す
  4. 自由を見つけるため
  5. 愛情や注目を集める

一歩話は進んでお金で幸せは買えるのか?お金で幸せは買えないことは周知の事実。ただ、お金で人生における問題を取り除いてくれるものです。

お金を持たなくても幸せな人はいます。多くの人がお金を使うときには愛か怖れを抱いています。私たちの経済ベースはお金に怖れを抱くようにできているのだそうです。

ですのでほとんど多くの人はお金に対する怖れを抱いています。

ではお金と愛ある関係になるにはどうしたらいいのか?それは感謝を持つことであると教えてくれています。

自分が愛着を持てる仕事をして十分に稼ぐことでお金に対するストレスがなくなるのだと教えてくれています。

第2章 お金のIQとお金のEQ

お金のIQ(知能指数)は経済に関する知識のこと、お金のEQ(心の知能指数)は自分のお金に対する感情。例えばめちゃくちゃ天才でもEQが低ければいくら稼いでもお金を散財してしまう可能性があるということです。

お金のIQ
  • お金を稼ぐ
  • 生き金を使う
  • お金を守る
  • お金を増やす

お金のIQではどのようにお金を稼ぎ、使い、守り、増やすかといった側面について考察しています。

お金のEQ
  • お金を受け取る
  • お金に感謝して楽しむ
  • お金の流れを信頼する
  • お金を分かち合う

どのようにしてお金を受け取るのか?楽しみを味わい、自分を信頼し、分かち合うという感情的な側面がEQです。

これまで何回も出てきている通り、お金を受け取るとき、使うときに感謝を持つことはとても大切だとわかります。

さらに、自分の資質を分かち合うことで自分の喜びも飛躍的に大きくなるということでした。

お金のEQを高める5原則
  • 疑いの気持ちは当たり前
  • 心配の良い面をみる
  • 未来のビジョンを信じる
  • お金に対する感情を克服する
  • 他人のサポートや愛情を受け取る

お金のIQよりもEQの方がはるかに大切ということです。お金のEQを高めるには上記の原則を守ると良いみたいです。

第3章 お金とあなたの人生

お金のことを考えるときに考えるとき、一番よく感じがちなのはどんな種類の感情でしょうか?

ポジティブもしくはネガティブのいずれかの影響を及ぼしています。

  1. 不安と怖れ
  2. 怒りと恨み
  3. 悲しみと後悔
  4. 憎しみと絶望
  5. 優越感と劣等感
  6. 罪悪感と羞恥心
  7. 何も感じない、無感覚
  8. ワクワク感と喜び
  9. 感謝と愛情
  10. 幸せ

私たちがお金に対して怖れを抱く場合、それは祖父母が感じている怖れだそうです。他にも親兄弟、友人などから観念や行動を取り入れていきます。

その悪影響を無くしていく方法を探さない限り、私たちの経済状況は困難であるそうです。自分自身の観念や言葉、行動をエネルギーとして世に送り出して、それがまた自分の元に戻ってくるのでできる限りポジティブなお金を世の中に送り出したいですね。

第4章 お金の流れ

「Happy Money」ー高エネルギーのお金を手に入れて「Unhappy Money」ー程エネルギーのお金からどのように逃れるかです。

答えは、、心の底から感謝することです。

では、一見悪人のように見える人のところにもお金が流れていくのはどうしてなのでしょうか?

人間や企業は磁石のようなエネルギーを持っているので、お金の力を寄せる方に流れていくという性質があります。

詐欺師のような人も強力なネガティブな磁力でお金を引き寄せます。が、いったん何かのきっかけげあると破産していきます。

逆に善人が前向きな生き方をするとポジティブな磁力となってお金を引き寄せることができます。

また短期間でなく、お金をゆっくりと儲けて行くことで安定したお金持ちになることができるそうです。

自分ぴったりの仲間を見つけて、やりたいことに集中することで良いお金の流れを見つけることができます。

Happy Moneyの流れに乗る10のこと
  1. お金を寄付する
  2. 友人にお金をあげる
  3. 友人に贈り物をする
  4. プラスαを提供する
  5. 請求された額より多く払う
  6. クライアントや上司に贈り物
  7. お金を受け取ったら素直に喜ぶ
  8. お金を使うときは相手の幸せを祈る
  9. 好きな人、お店から買う
  10. 全てに感謝する

あなたが心より感謝することでなんでも達成することができるそうです。

第5章 お金の未来

お金に関しての明るい未来とは何か?

誰でも幸福になるために必要な物品が揃っていて誰でも手に入れられる安価な価格で入手しやすい世界といってます。

シェアリングエコノミーなどといったもの・サービス・場所などを人と共有することで実現しつつあります。

これまでに書いてきたお金に対する恐怖がない世界というのが明るい未来と言えるのではないでしょうか。

お金が入ってきたときにありがとうと言い、お金が出て行くときにまたありがとうと言えば良いのです。

幸せな人生に必要なたった一つのことは感謝をすることです。何をしていたら自分自身がワクワクするのか、それをやることで必要なお金を引き寄せることができる書いてあります。

自分がワクワクすることで世間に貢献できることを実行するとHappy Moneyの流れに入って行くことができるのです。

Happy Moneyへの5つのステップ
  1. 欠乏意識を手放す
  2. 許しを与えて、お金への古傷を癒す
  3. 自分の才能に気づいて「Happy money」の流れに入る
  4. 人生を信頼する
  5. いつも「ありがとう」を言う

Happy moneyを読んだ感想

以上、簡単にではありますが、Happy Moneyの内容についてまとめました。

最後まで読んでみてわかったことはお金には2つのエネルギーの側面があると言うことです。

ハッピーなお金とアンハッピーなお金です。

そして、ハッピーなお金を手に入れることが幸せの鍵であるとわかりました。

こちらのHappy Moneyはどのようにしてお金を稼ぐかという内容ではなく、いかにしてお金と向き合うかのようなものを教えてもらうことができたと思います。

とても興味深い内容でした。

お金にはポジティブなパワーとネガティブなパワーがあります。

自分がハッピーなお金を引き寄せるために最も必要なことは感謝です。各章の最後には必ず感謝について触れられていました。

Happy Moneyの流れに入りたい人は簡単なのでまずは感謝の心から初めて見ると良いと思います。

もっと詳しくこの本は読む価値があるので書店もしくはアマゾンで是非手にとってみてください。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)