仕事・ビジネス

アフィリエイトのキーワード選定のコツ!初心者でもわかる具体的な方法(アフィリ③)

アフィリエイト実践!キーワードについて

こんにちわ!男磨きブロガーの(YAS)です!

初心者でインフルエンサーでもない人が自分のブログやサイトをたくさん見てもらうにはGoogle(検索エンジン)でキーワードの上位表示(SEO)してもらうことです。

逆に言うと知名度がなくてもキーワードで上位表示できればアフィリエイトで商品を制約(CV)させてたくさん稼ぐことも可能です。

今回はアフィリエイトに必要なキーワード選定について初心者向けに書きました。

アフィリエイトのキーワードの探し方① 商品HPから探す!

当たり前のことですが、売りたい案件のHPをしっかりと読み込みます。

どのページをみているとどんなお客さんにどんなキーワードでみてもらえば良いかがわかります。

具体事例で説明したいと思います。

商品ページからペルソナを考える!

初心者の私の妻がサイトの立ち上げから3ヶ月程度で商品が売れるまでになったエンジェリーベというマタニティ服で考えていきましょう!

アフィリサイトママラクコーデ

(参考サイト:ママラクコーデ)

以下のサイトがアフィリエイトの紹介先であるエンジェリーベです。

アフィリエイトサイト

こちらはA8の案件になります。実際に妊娠した妻にぴったりの案件だったのでこちらに取り組んでみることにしました。単価は低いのであまりおすすめはしませんが。

ペルソナ

このサイトを必要とする人を具体的に想定すること。例えば、年齢は?職業は?趣味は?家族構成は?好きな食べ物は?休日は何をして過ごす?などです。

具体的にペルソナをイメージするとその人がGoogleで何を検索するかが見えてきます。どんなキーワードを入力するかを想像して、そのキーワードの回答をするという感じです。

ペルソナのイメージがわかない時にはYahoo!知恵袋などでユーザーがどんな悩みを抱えているかをチェックしたりします。

今回のマタニティウェアなら、大きいサイズが欲しい!妊婦だけど可愛い服が欲しい!バレない洋服が欲しい!などというニーズがあることがわかりました。

そうすると、「マタニティウェア バレにくい」などという強豪がいないキーワードを見つけることができます。

商品名のキーワードや複合キーワードを見つける!

商品名で

公式ページをみるだけで色々なキーワードが出てきます。上記のようなキーワードは最初かた知ってるものとそうでないものがあります。

マタニティパンツは知っていてもマタニティインナーは知らなかったり、授乳口付きパジャマというものが存在することがわかったりします。

検索ニーズがどれくらいあるのかを確認して書くか書かないかを決めても良いと思います。検索ボリュームはGoogleのキーワードプランナーaramakijakeといった簡易的なサイトなどで簡単にチェックすると良いと思います。

キーワードプランナー

マタニティパジャマは月間で1万〜10万のアクセスがあるということです。他にも授乳パジャマや妊婦パジャマといったキーワードがあることがわかりますね。

このような複合のキーワードはサジェストからたくさん見つけることができます。

アフィリエイトのキーワードの探し方② サジェストから見つける!

サジェストはGoogleでメインの1語キーワードを入力して半角スパースで2語キーワードを探したり、2語を入力して半角スペースで3語を見つけたりします。

(例)マタニティデニム半角スペース

サジェスト

マタニティデニムを検索する人は2語目でどんなキーワードを入力するかを教えてもらえます。そうすると西松屋、おすすめ、スキニー、h&m、ユニクロ、安い、きつい、ワイドなどが出てきます。

これらを全部網羅すれば良いと思います。ただ、同じ意味のキーワードなら2つ作る必要はありません。

例えば、

  • マタニティデニム おすすめ
  • マタニティデニム ランキング

はキーワードは違くても同じ意味なので2記事書く必要はありません。タイトルで「マタニティデニムのおすすめランキング」と両方入れてしまえば大丈夫です。

頭でっかちになりすぎずに初心者のうちはどんどん網羅して書いていけば良いのかなとも思っています。

書いたことに対して解析をするのですが、そこからが本番の勝負なので。

サジェストワードなら関連キーワード取得ツールを使うとかなりたくさんのキーワードが出てくるのでチェックしてみると良いかもしれません。

関連キーワード取得

狙いたいメインのキーワードを入れるとサジェストがズラーっと出てきます。この中で被ってないキーワードを狙っていく感じにしても良いと思います。

売れるキーワードと集客したいキーワード

アフィリエイトでキーワードを狙うならCV(コンバージョン)制約しやすいキーワードを狙う必要があります。

簡単に言うと、いますぐ書いたい人が入力するキーワードです。

マタニティ服を例に上げておくと、

マタニティウェア 安いとかマタニティウェア おすすめといったキーワードは買おうという意欲があるキーワードです。

逆にマタニティウェア いつからとかマタニティウェア 店舗といったキーワードは知りたい系のキーワードですのでネットで購入する意欲はないです。

同じアクセス数でも上の方が下のキーワードより圧倒的にお金になるキーワードということになります。

アクセス系キーワードも網羅しよう!

やり方は人それぞれですが、アクセスを集めるだけのキーワードも網羅する方が良いと個人的には考えています。

その記事から内部リンクして売れる記事に飛ばしても良いからです。

また、アクセス流入があって、ユーザーの満足が上がればGoogleから良いサイトという認識をしてもらうことができるからです。

結果として、売れる系のキーワードが上がる可能性もアップします。これをドメインパワーなどとも言います。

ドメインパワーが強いサイトと弱いサイトでは上がる速度が全く違います。サイトとしての信頼度を稼ぐということですね。

複合系などの鉄板キーワード

以下のキーワードで上位表示できると必ず成果が出るというものがあります。

鉄板キーワード

◯◯×おすすめ

商標系キーワード

皆さんもこれらのキーワードで検索することは多いのではないでしょうか?先ほどの事例でも

マタニティデニム おすすめというキーワードがありました。これらのキーワードは非常に成約率が高いのです。

他にも知名度が高い商標系でも上位表示できれば制約させることができますのでこれらのキーワードは網羅した方がいいと思います。

他にも商品名×安いだったり、格安だったり、様々なキーワードがあります。

まとめ

キーワードの考え方はキリがありません!!いくらでも新しく考えることや考え方も無数にあると思います。

正解は一個ではないと思います。

それに実際にはキーワードがよかったのかそうでないのかは書いてみて、解析して初めてわかることの方が多いです。

なので、確実なる正解を求める前にまずは色々書いてみるといいと思います。この記事では簡単にキーワードを見つけて気楽に書いてみましょう!ということを伝えました。

ピンポイントで狙い撃ちするみたいな手法は少し慣れてきてからでも遅くないと思います。

この記事で伝えたこと
  • アフィリエイト先のHPを読み込む
  • ペルソナを考える
  • サジェストキーワードをチェックする
  • 売れるキーワードと集客キーワードについて
  • 鉄板◯◯×おすすめや商標ワードを書く

まずはあれこれ考えずに書いて、解析しながら修正していくのがいいと思います。また、キーワードはペルソナをじっくりと考えていくことでブルーオーシャンを見つけることもできます。

パソコンやスマホを通した先にいる人のことをしっかりと考えてキーワードを出していきましょう。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)