仕事・ビジネス

アフィリエイトに必要なアクセス解析は2つ!サチコとGRC(アフィリ⑦)

アクセス解析のキャッチ画像

アフィリエイトやるならアクセス解析やキーワード解析は必須です!!

  • ブログから報酬が出たけど、改善の仕方がわからない
  • アクセス解析を何のためにやるかわからない
  • どんなアクセス解析をすればいいかわからない

このような悩みに答えていけたらと思います。

アフィリエイトのアクセス解析の目的

YAS(管理人)
YAS(管理人)
実際に私がやっている主な解析は2つです。

アクセス解析をやっていくことで自分のブログやサイトの修正点がわかる。

修正点がわかると収益化に繋がっていく。

自分だけのブルーオーシャンを見つけることができる。(サジェストなどで拾えないデータを自分のブログから見つけることができる)

アフィリエイトで稼ぐ人でアクセス解析を全くやらない人というのは皆無です。ただ書くだけでは稼げるようになりません。

書いた記事に対してフィードバックしていくので記事を書く時点ではスタート地点に立っただけです。そこから修正してPDCAを回すことで売れる記事へと改善されていきます。

なので、アフィリエイトにアクセスなどの解析は必須となります。やり方は人それぞれですが、私にとって一番ラクにできる方法を紹介します。

自分のブログの修正点を知る

収益化に繋がる

自分の解析からブルーオーシャンが見つかる

解析のツール(サーチコンソールとGRC)とみるポイント

主に私が使っているアクセス解析やキーワード解析のツールは2つです。

解析ツール

GRC

Google Search Console

上記の2つのツールを使って解析をしています。解析する内容は以下の3つ!

キーワードの順位変動(GRC)

GRCは単純にキーワードの変動を追いかけてくれるツールです。GRCは制限はありますが、無料で使うことができます。

サイト数やキーワード数の計測が多い人は有料版にしましょう。

ベーシック:4860円

スタンダード:9720円

私はスタンダードにしています。

GRCの料金プラン

手動で一つ一つリサーチできる人はSEOチェキなどを使うといいと思います。調べたいキーワードが増えたら対応できなくなりますが。

>>SEOチェキで順位チェック

ツール自体は何を使っていてもいいですが、アフィリエイトでSEO流入を意識するのであれば常に自分の順位を把握するようにしておいた方がいいと思います。

アクセス数チェック(サーチコンソール )

サーチコンソール のアクセス数

単純にアクセス数を計測することにはあまり意味がなくて、Googleの提供しているサーチコンソールがとても色々な気づきを与えてくれるツールになっています。(無料です)

単純にアクセス数だけが知りたいという場合にはもっと簡易的なツールも色々あると思うので、「アクセス解析 無料」とググってください。

修正をして狙ったキーワードで上位表示するために最強のツールはサーチコンソールだと思います。

反応しているキーワードのチェック!(サチコ×GRC)

上記の2つのアクセス解析とキーワード解析をしながらどんな風にGoogleに評価されているのかを確認していきます。

SEOにおいてはGoogleが決めることが絶対!です。

そのGoogleが君のサイトを僕はこう捉えているよ!という答えがサーチコンソールにあります。

ただ単純にアクセス数を測るようなものではありません。

GRCの変動を察知したらサーチコンソールをチェックしたり、サーチコンソールで反応の良さそうなキーワードがあったらそちらをGRCで観測していくなどすると良いと思ってます。というか、そういう風にやっています。

具体的なアクセス解析と修正の思考!

具体的なそれぞれ2つのアクセス解析とキーワード解析の中身です。

2019年3月にアフィリエイト初心者の私の妻が作ったサイトを実例にしながら紹介したいと思います。(ママラクコーデ)

GRCの解析ポイント

ママラクコーデ

下のグラフが順位の変動です。こちらのサイトはマタニティウェアのアフィリエイトをしようとして立ち上げたサイトです。

ターゲットキーワードがいくつかあるのですが、「マタニティデニム おすすめ」で現在2位になっています。

見てもらえばわかりますが、記事を書いた直後は全く順位が付いていません。ただ、最初にアフィリエイトのSEOを意識した記事の書き方で書いているので20位前後になりました。

この程度のキーワードであればそれくらいまでは上がります。

ただし、ここから先に上げていくときにグーグル先生に聞きます。私の場合、グーグル先生はグーグルサーチコンソール です。

サーチコンソールのチェックの仕方

画面①

ママラクのサーチコンソール

最初の画面はサイトの全体の動きやクリックされたキーワード、表示関数、クリック数などが見れます。

色々な見方ができますが、私の場合は、ターゲットの記事を選択します。

画面②

ターゲット記事の選択

「マタニティデニム おすすめ」を狙っているピンクで囲った記事を選択します。すると以下の通り、反応しているキーワードがずらり!!

画面③

マタニティデニム の解析

これは、Googleが上記の記事をどう判断しているかということを示しています。

右の数字が表示回数、左の数字がクリック回数です。

この中で実はもっと穴場のキーワードを発見することができたりします。それがブルーオーシャンを自分の解析から見つけるということです。

また、ここに表示されているけど、元々は自分が意識していなかったキーワードを記事の中に入れ込んでいくとまたそのキーワードが上がり出したりします。

それをまたGRCで順位チェックをしたり、とあれこれ思考を凝らしていきます。

このようなことを繰り返して、狙ったキーワードで上位表示させたり、狙ってなかったけど穴場のブルーオーシャンワードを見つけたりすることができます

ここまで見てきた通り、ブログなどの記事を書くことはスタート地点に立つことであって、解析をして、修正をすることで徐々に狙いに近づけていくということになります。

だから、アフィリエイトにおいて解析は必須になります。

まとめ

まとめていきます。

ここまで見てきた通り、アフィリエイトをやるなら解析は絶対に必須です。キーワードの順位のチェック、どんな風にGoogleから認識されているのかを把握するために2つのツールを紹介しました。

① GRC

② Google Search Console

特に最初はサーチコンソール は使いにくいと感じるかもしれないですが、理解できてくると修正に必要なツールだったんだと気づけると思います。

これからもブログ運営していく人、アクセス解析やキーワード解析をしていきたい人にとって必須のサービスと思考方法を紹介しました。

YAS(管理人)
YAS(管理人)
記事執筆と解析、修正のPDCAでお互い売り上げ向上させていきましょう!!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)