男磨くぜ.com

モテるための男磨き情報サイト

*

緊急薄毛対策!若ハゲの悩み解決まとめ

   

1

(※AGAスキンクリニックのフェスでチェックしてもらった様子)

まだまだ、モテたい20代から30代、いや40代もそうでしょう。誰もが抱く疑念『剥げたらどうしよう。』今回はそんな心の悩みを解決すべく、薄毛対策本部を設置することにしました。

モテたいのに若ハゲなんてリスキー過ぎる!だからこそ、しっかりと対処する。

薄毛対策というのは、現在進行形で薄毛になりかけている人だけでなく、未然に防ぐ、もしくはすでにハゲ散らかしたあとでも復活できる、そんなことを視野に入れて、とにかく薄毛に悩む男性のための記事を書くということで私のモテる薄毛対策知識を総動員することにします。期待していいよ。

まずは、薄毛の原因を知る

薄毛って遺伝なの?

それともストレスなの?

どっちでもないの?

2

実は薄毛は、これが原因ですと断定することができない厄介な物なんです。というのは、例えばある人にとってストレスで剥げてしまうこともあれば、他の人には全く影響がないこともある。

つまり、人それぞれなのが半分であり、そして、薄毛は複合であるということが半分。

じゃあ、原因わかんないなら治しようがないじゃないか?

そうではありません。あくまでも、ピンポイントで治せばいいというわけでは無いということ。つまり、自分に合った薄毛対策を見つけるということが大切なんです。

そして、薄毛になる原因はみつかっているため、その方法を少しずつ試してみると良いでしょう。

薄毛の原因

原因その1.遺伝

遺伝に関しては、手の打ちようがありませんね。ですが、遺伝というのはあくまでも特性であり、全く同じ行動・生活を送らなければ、全く同じ症状が現れることはありません。

ですので、遺伝以外のところで対策するようにします。

原因その2.ストレス

ストレスの乱れからホルモンのバランスが崩れ、それが原因となって薄毛が進行することがわかっています。ですので、ストレスは日ごろからなくすように心がけましょう。

とは言っても、日本はストレス社会ですから難しいこともあると思います。気負わず、なるべくリラックスするようにしてください。

具体的には、深呼吸が最も優れたストレス解消法です。いつでもどこでも一瞬で空気を入れ替えることができます。何かストレスにぶつかったら直ちに深呼吸をしてみてください。

また、仕事でためたストレスを日ごろから趣味などで発散するようにしておくと良いでしょう。つまり、心の健康が薄毛から守ってくれるということを肝に銘じておいてください。お笑いをみるなど笑うことはストレスの発散におすすめです。

原因その3.生活習慣病

特に若い独身サラリーマンに多いと思われるのが、生活習慣病です。例えば、外食が続く、睡眠不足、喫煙などなど。

実はこの生活習慣病はかなり薄毛に影響していると言われています。ですので、治せる習慣はガシガシ治すように心がけましょう。

どうしても無理なことは逆にストレスになるのですが、できることから改善すると良いと思います。特に運動など不足がちなかたには、ジョギングをおすすめします。汗を流すことで、頭の血流もよくなります。

基本的に食生活や喫煙習慣など体に良くないことをすると、薄毛にも悪影響を与えることを覚えておいてください。そして、なるべく良い習慣に正すように心がけてください。

具体的な薄毛対策

3

では、ここから実際にすぐにでもできる薄毛対策の具体策を並べていきます。いいなと思ったものはすぐに試してみてください。

ちなみに生活習慣を整えることが長い目で考えた時に最良の薬になるということをお忘れなく。

ここからは短期的に薄毛を解決する対策です。

・薄毛対策1.シャンプーの使い方、選び方

・薄毛対策2.頭皮マッサージ

・薄毛対策3.育毛剤

・薄毛対策4.医師に相談する

薄毛対策1.シャンプーの使い方

シャンプーのやり方を説明します。そんなことはわかってるわい!という方も一応みてください。私も実際に美容室で習った方法です。

実は私も、美容室で少し薄くなったと言われました。そして、この方法で大分良くなったので、試してみてください。

① シャンプーする前にしっかりすすぐ。いつもの2倍ぐらいはすすぐようにしましょう。シャンプーする前にしっかりとすすぐことで、汚れをきちんと落とすことができるようになるそうです。

ですので、今日はいつもの2倍の時間すすぎましょう。

② シャンプーは直接頭につけない。これは基本ですが、間違ってる人は正しましょう。そして、手である程度泡立てます。そして、いきなり頭頂部から洗わず、下の方、サイドから洗って、泡立てていきます。

なぜこのような順番にするかというと、シャンプーにも少なからず刺激があるので、抜けやすい頭頂部などは最後に洗うといいみたいです。

③ お湯はぬるま湯で、そしていつもの3倍ぐらい洗い流すようにします。これもとても大事だそうです。シャンプーが残らないようにしっかりと時間をかけて洗い流すことを心がけましょう。

以上、私が美容師に教わったシャンプーの仕方です。ちなみにシャンプーも美容室で売っている良いやつを買いました。

ということで、できることならシャンプー自体こだわりの成分で開発されたものを使った方が良いです。一つだけご紹介しておきます。他にもいろいろあると思うので、ご自身にあったやつを選んでください。

>>話題の次世代スカルプシャンプー

薄毛対策2.頭皮マッサージ

da

頭皮にはいくつかの有名なつぼが存在してます。上の写真のつぼは基本です。

A.百会・・・頭痛やストレスに効くつぼ。程よい強さでもむと良いと思います。

B.天柱・・・生え際を刺激するように押す。肩こり、疲労回復にも効果。

C.太陽・・・目にも効果。

このように頭付近のつぼを刺激することで、薄毛のみならず他にも効果を得られるので、隙間時間にいろいろ試してみるといいと思います。

薄毛対策3.育毛剤

育毛剤に関しても相性などが大切だと思われます。オーガニック系のものから薬用成分のものなど様々なものがあります。

効果は人によって違うみたいです。評判が良いものを試してみると良いと思います。ですが、確実にそれを使えば薄毛が治ると思うのは早計です。

最初にも書きましたが、薄毛対策はひとそれぞれ相性があるからです。ですので、多くの評判が良いものが自分にも必ず合うかは試してみないとわからないということです。

育毛剤ならおそらくリアップが有力候補だと思います。

現在、薄毛治療を行う治療院でも使われるミノキシジルという成分を使用したリアップは薬用品にひけをとらない効果をたくさんの人にもたらしていると思います。ですので、まだ試してない人は一度リアップで薄毛対策してみるといいと思います。

>>リアップの公式サイト

tai

薄毛対策4.医師に相談する

isi

正直、医師に相談するのは最終手段で良いのではないかと思いましたので、最後に持ってきました。いろいろなシャンプー、マッサージ、生活習慣の改善など自分でできることをまずはやってみると良いと思います。

ただし、すぐにでも髪を復活させたい、薄毛対策したいという気持ちがあるのであれば医師に相談すると良いと思います。

医師に相談することのメリットは、たくさんの事例をみているために、あなたにあった薄毛対策を提案してくれるという点と、医師にしか扱えない薬などを処方してもらうことができるという2点です。

この2つは最大のメリットであり、薄毛に悩む人の最終兵器として残しておくと良いでしょう。私が一押ししているのは、AGAスキンクリニックという治療院です。

なぜおすすめしているのかというと、医師の先生自体が薄毛に悩み、自らを実験台に薬を開発したという経緯を持っているからです。これほどに信頼できるクリニックはないと思います。

現在、全国規模で出店しているというブランド、信頼性もありますので、医師に相談するならここをお勧めします。

>>AGAスキンクリニックで相談する

 

長くなりましたが、以上で、私がモテるすべての薄毛対策をあげてみました。一つでも参考になってくれたら幸いです。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

髪の毛は確実に元に戻る技術の時代です。とても良い時代です。薄毛に悩んでるなら今回の方法や他にもいろいろあると思いますので、確実に元に戻して、自信を回復してくださいね。

といっても、私は薄毛でも良いと思っています。スキンヘッドにしても良いと思います。何も恥じることではありません。ですが、もし薄毛で悩んでるのであれば、対策していきましょうということでした。

 

 - 薄毛対策 , ,

レタングル大

レタングル大

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)