男磨くぜ.com

モテるための男磨き情報サイト

*

女の子とLINEを続ける方法。モテる男の女性を楽しませるLINEの教科書。

      2017/04/14

LINEが続かないなあと悩んでいる人はそろそろ気づいて欲しいです。それはなんで返事してくれないんだろうと思うのではなく、自分のやり方に問題があるということに。

モテる男は女性を楽しませる天才です。誤解しないで欲しいのがモテる男はみんな相手を理解しようとしているということ。つまり努力の賜物であるということです。

さらにいうとLINEをしている相手の女性の好意レベルによってLINEの頻度や内容は変えていく必要があります。このことも女性にアプローチすることで学んでいくものです。動かない間は成長しません。逆に努力した男はイケメンでなかろうとモテるようになります。

・女性側の立場で考える

・恋愛好意レベルでLINEを変える

さてこの2つのモテる心理、LINEのやり方を考察していきましょう。

相手の好意レベルを知りLINEする

3つの段階で振り分けて考えます。

1.あなたのことが好き

2.好きでも嫌いでもない

3.嫌い(興味なし)

好意レベルを以上の3つに分けて考えた時に、それぞれLINEのスタンスを変える必要があります。

あなたのことが好きな相手はあなたがどんなLINEをしようと返信してきます。そして、その好きという感情は感じることができるのであなたは放置という選択肢でも遊ぶという選択肢でも取れます。特に問題ないですね。

多くの人がぶつかるのが2番目の、「相手があなたを好きでも嫌いでもない状態の人」です。このパターンの女性に対するアプローチはLINEであなたのことを好きにさせようとは思わない方がいいでしょう。それよりも腹八分目まで楽しませるということです。つまり、会いたいなと思わせることです。

LINEのやり取りが消滅しちゃうのも3つのパターンで考えましょう。

・最初から既読スルー

・2、3通やり取りして続かなくなる

・かなりの期間LINEしたのに急に無視される

最初から既読スルーの場合はあなたへの好意レベルが低く、興味をもたれなかったということです。これに関しては、そもそも会ってる時の女性への接し方を変えなくてはなりませんね。

LINEが続かない原因と対策!

s-https---www.pakutaso.com-assets_c-2015-06-VER88_keitaimachiuke15150305-thumb-1000xauto-17300

何通かLINEしたのにパッタリ止まってしまうパターン

はじめのうちはラインやメールの返信が早いのにやりとりしているうちに徐々に繋がらなくなり、仕舞には既読スルーや返信が来ないという現象。

それも一度や二度ではなく、何回も繰り返しているならそろそろその方法を変えるべきでは無いでしょうか。実はこれ、僕自身もそうだったんです。

この失敗はかなり良くあることだと思います。考えられるパターンは

・退屈させてしまった

・しつこいと思われた

・なんて返信すればいいかわからない

女性の立場で考えた時にモテない女性なら普通にLINEをしていればいいかもしれませんが、そこそこライバルが多い女性ならわざわざ退屈な男性とLINEを続ける意味は無くなります。

退屈させないLINEの送り方

・LINEでも面白いなと思わせる

・しつこくなり過ぎない

返信

面白いメールを送れば好きになってもらえるのではないか?

半分合っていて半分間違っています。

焦っている状態の時は、なんとかして食いつかせたい一心でガツガツと攻撃してしまいます。面白いこと言おう、質問しよう、面白いこと言おう。

こんな無限ループで確かに笑わせる力があるなら良いのかもしれませんが、それがうまくいかない時にはやり方を変えるべきです。

やるべきことは何か!?それは「LINEで主導権を握る」ということです。

LINEで媚びへつらわないようにしましょう。

恋愛においてモテる男は連絡がマメ。

とか、お姫様扱いしろ!

こんな言葉に振り回されているのでは無いでしょうか。真っ赤な嘘。というか、これはある程度好感を持たれている状態では有効です。

もしあなただとしても好きな相手からのメールは嬉しいですよね?でも、まだ好きでもない相手からマメに連絡がきても困っちゃうんです。

よってマメにするのは好きになってもらったあとで十分なんですね。

LINEで主導権を握るには

あなたが知りたいのは。だから、どんなメールを打てばいいのよ?ということですよね。答えは。無いです。こんな風に言うと怒られるかもしれませんが、誰にでも受け入れられる正解のLINEもメールもありません。

こういうと絶望的な気分になるかもしれませんが、そうではありません。誰にでも有効なものは無いというのはこういうことです。

その人それぞれに対しての違ったアプローチが必ずあるということ。

参考程度に以下のような話題を用意しましたが、大事なことは相手が食いついているか否かを的確に判断することです。

LINEやメール文章参考

面白ネタ系:面白いものや綺麗なものを発見したときに画像添付する。

話題系:例えば、共通の知人の情報ネタ。「あいつ会社辞めるらしい」etc

趣味系:相手の趣味などの話。

特技系:相手の得意なことについて質問する。

イベント系:バーベキューなどを開催する。(みんなで)

もし食いついてたらどうするか?

さっと引きます。グダグダダラダラやっても仕方がないです。むしろ好機を逃します。なので、良い感じの時にさっと自分から引くようにしましょう。

そうすることで、良いな気になるなという女性の感情がようやく芽生えるわけです。

LINEやメールの適切な頻度

まだ相手に好かれていない状態の時から毎日メールして好きにさせようというのは不可能に近いと思います。 毎日連絡を取るべきなのは、好きにさせて、セックスした後です。

その前に焦って好きにさせようとして毎日連絡取ろうとすると相手は『男に勘違いさせちゃいけない』という心理が働き、結果無視されることになる可能性が高くなります。

ですので、好きになってもらう前からメールをこまめに送るのは控えましょう。 さっと面白いこと言って何通かやりとりしてさっと消えるみたいなことを繰り返す感じです。

恋愛において、特に男子はたくさんジャブを打っておくことを大切にしてください。ストレートパンチは当たらないと決め、ジャブでちょっとずつ相手の心に入り込んでいくということ。

あなたが焦らず、適切に女子の本音を聞き出し、身近な存在になれるような男になればどんどんまわりに女子が集まります。 焦らず、女性とのやりとりの中で面白い切り返しや冗談をぶち込んで行くことでグッと距離が近づきます。

モテる男のメールやLINEを真似る

s-https---www.pakutaso.com-assets_c-2015-06-PAK75_kewashiibiz20140823111716-thumb-1000xauto-18268

追伸になります。最近ではもっぱらラインが主流になっているのでLINEメインで話を進めていますが、メールでも基本同じです。LINEしていてモテる人ってどんな人でしょうか。

LINEになると急にテンションが変わる人がいますが、これは微妙です。普段からある程度テンション高い人が高めの感じはありですが、逆のギャップは微妙かも。 普段は大人しいのに急にLINEでテンション高めだと『ん?』って感じになっちゃいます。

無理してテンションをあげる必要はないですね。普段のキャラのままいた方がかえっていいと思います。 モテる人っていうのはやっぱり余裕があるんですよね。なので、あまりに必死感は出さない方がいいですね。

さらっとした感じでそれでいてどことなくユーモアがあるといいと思います。難しいですね! あまり考え過ぎずにっていうと矛盾になるかもしれませんが、余裕をだすためには適当さも大切です。

ええい、これでいいやみたいな軽いノリの方が意外とうまくいく可能性が高いと私自身は経験値から感じています。 そんな風に余裕がモテるのは、世の中に女性が一人では無いことを知っているからです。

ですので、軽い気持ちで行動できます。ですので、出会いの幅や数を単純に増やすことは、恋愛上手にさせるので、できるだけたくさん出会ってアプローチを試してみるといいと思います。

最後に言っておくと女性の好きな気持ちなんて意外といい加減な物です。タイミングや気分がかなり左右します。だから相手がのってくるのを待つのもいいと思います。その間、友達にはならず、微妙な関係でいることを心がけて。

LINEのやりとりがわかった人の中には不特定多数の女性をセフレにしたいという願望をお持ちの人もいるでしょう。以下の記事で解説します。

>>セフレの作り方を解説!

 - モテ力 ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)