男磨くぜ.com

モテるための男磨き情報サイト

*

絶対に痩せる!格闘家の減量術(脂肪燃焼特性スープ)

      2016/05/14

意識の高いデブ

格闘家(キックボクシング)J-networkの選手に格闘家の減量術を聞いてみた。絶対に痩せる!という人にはもってこいのダイエット方法です。格闘家は減量のプロです。そのプロはどんな風にダイエットを行っているのでしょうか。食事、特製スープなど全て教えてもらえました。

s-KIMG0695

格闘家はお酒のみが多い。そして、試合の1か月前までは夜な夜な酒を飲みアルク。そして試合の1か月前になるとパタッとやめて減量に入る。人によるとは思うが、1か月で10kg落とすとかはざらにある。

そんな格闘家のライフスタイルに迫って、ダイエットしたい人は少しでも取り入れてみては。

『格闘家のダイエット術』

ある日の格闘家の減量生活スタイル(計量1か月前)

格闘家の体を作るためにはどんなことをしているのか一日にせまってみました。

朝6時起床:朝食を食べる

※朝食  ヨーグルトとフルーツもしくは格闘家特性スープ(作りかた下に書きました)

朝練:10km近く走る

昼:昼食を食べる

※昼食  ささみ、胸肉などの鶏肉や魚を食べる(試合1か月前は炭水化物は摂らない)

練習:2時間程度。スパーリングや走り込み、シャドウなど(かなりの運動量でカロリー消費)

※夕食  野菜たっぷり(ドレッシングなし)、卵の白み、ささみなど

といったようなメニューを食べていた。ある日の一日なので毎日これではない。最近のお気に入りは特製の脂肪燃焼スープ。代謝を高めて、カロリーを消費するスペシャルスープらしい。

格闘家の脂肪燃焼スープのレシピ

シンプルなスープですがかなり組み合わせが良いらしく代謝を高めてくれるらしいのでよかったら作ってみてください。

格闘家スープのレシピ

sup

※写真は参考

入れる具材

・ホールトマト

・玉ねぎ

・セロリ

・ピーマン

・キャベツ

・チキンコンソメ(適量)

・塩・胡椒 (少量)

・水

かなり簡単ですね。セロリとトマトの組み合わせが脂肪燃焼を高めるのだとか。

格闘家は食事制限と運動で体重と体脂肪を落とす脂肪燃焼のプロです。その格闘家が推奨する筋トレ体幹トレーニングがある。

格闘家おすすめの体幹は。

基本体制のやつである。うつ伏せになって、肘からしたとつまさきのみで体を支える体制の体幹トレーニング。

これのみでOKらしいです。2

こんな体制になってはじめは1分間。これを3セット程やるらしい。ちなみに私はこれを続けてすこしづつお腹周りがしまってきている。徐々に時間は長くしている。今は最大で2分間我慢できるように。

とにかく格闘家がこれだけやればいいというのでこれだけはやるようにしています。

 格闘家の脂肪燃焼ダイエットのまとめ

以上、格闘家の一日に迫りながらそのダイエットの方法を見てみました。真似できるところは真似してみてください。

良い体を作るにはもちろん運動と食事の両方からアプローチしないといけないわけですが、特に大切なのは食事みたいですね。

今回紹介した脂肪燃焼スープは本当にすごいみたいですので、時間ある人は試してみると良いです。時間がない人は紹介したベジホットで。普通では考えにくいですが、脂肪燃焼スープって飲んだ方が痩せるらしいです。飲めば飲むほど痩せるってなんか面白くないですか?

そしたら、こんな体になれるかも。

s-KIMG0693

では、いい感じにダイエットがんばりましょう。

 - ダイエット , , ,

レタングル大

レタングル大

Comment

  1. ロドリ より:

    この最後の画像のシックスパックはまじヤバいです。
    コレを目指して頑張っています!やっぱり食事も大事ですよね

  2. otokoume より:

    かなり良い感じのシックスパックですよね。同性からみてもかっこいい。
    彼は女子からかなり人気があります。
    男子も女子もかっこいいスタイルはモテ要素満載ですね。一般人でここまでの体は結構大変ですが、がんばってください。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)